一般財団法人 沖縄県環境科学センター




J−クレジット/カーボン・オフセット制度のご案内

  J-クレジット制度 ソフト支援のご案内
 J―クレジット制度に参加される中小企業などを無料でサポートいたします

沖縄県環境科学センターは、内閣府 沖縄総合事務局 経済産業部からの委託を受け、沖縄地域におけるJ-クレジット制度のソフト支援事業実施機関となっています。
J-クレジット制度は、省エネルギー設備の導入や森林経営などの取組による温室効果ガスの排出削減量や吸収量を「クレジット」として国が認証し、売却できる制度です。(創出したクレジットから売却益を得ることができます!)
J-クレジット制度に参加される中小企業などを、無料で支援いたします!

詳しくはこちら
J-クレジット制度ホームページ
J-クレジット制度 説明会の開催    ※申し訳ございません、現在は予定されておりません
※アンケートにご協力ください。
    ・アンケート用紙(PDF)
    ・アンケート用紙(WORD)


  沖縄・島しょ地域カーボン・オフセット推進ネットワーク

エコリゾートアイランドを掲げる沖縄県において、産学官からなる多様な団体を構成員とする協議会です。 環境に配慮した観光振興と地域活性を目指した先駆的事例の発信を行うとともに、セミナーやマッチングイベントを行い、カーボン・オフセット及びJ-クレジット制度の普及啓発を行っています。

パンフレット
開催イベント    ※申し訳ございません、現在は予定されておりません


  沖縄のカーボン・オフセット事例
 県内で実施されたカーボン・オフセットの事例を紹介しています
○第29回全日本トライアスロン宮古島大会 ○エコドライブ教習車の走行
○浦添てだこまつりブース出展 ○県民環境フェアブース出展
○沖縄総合事務局 広報誌 群星 ○エコドライブ教習車の走行
○沖縄の産業まつり ○Tシャツ、のれん、エコバッグのマージ染め
○うるま祭り
○第4回エコアイランド宮古島エコマラソン
○J-クレジット制度沖縄地域活用事例
○県民環境フェア

  地球温暖化からサンゴを守ろう!
〜サンゴ礁調査のカーボン・オフセット〜
 沖縄県環境科学センターでは、サンゴ礁調査のカーボン・オフセットを実施しています

 環境への負荷を最小限したサンゴ礁調査を実施するため、サンゴ礁調査船Varunaの航行に伴って排出されるCO2を全量カーボン・オフセットしています。

 詳しくはこちら
 パンフレット

  カーボン・オフセットで沖縄の野生生物保護を支援しませんか
 カーボン・オフセットで野生生物の保護の貢献

 カーボン・オフセットを実施していただくことで、地球温暖化対策に加えて沖縄の自然保護にも貢献できる仕組みを運営しています。イベントや商品等のカーボン・オフセットを行っていただいた場合、沖縄で野生生物の保護活動を行っている団体へ寄付(1,000円/1件)を行います。


 問い合わせ先

 一般財団法人 沖縄県環境科学センター

 環境科学部生活環境課 TEL:098-875-5208  FAX:098-875-1943

 (担当)古家・迫田・風岡(フルイエ・サコダ・カゼオカ)